ワックス脱毛の種類:ハードワックスって? コメントを残す

ハードワックスとは

ハードワックスとは、肌に塗るとすぐに固まり、ストリップス/ペーパーを使うことなくそのまま剥がして使えるタイプの脱毛剤を言います。

ハードワックスの特徴とは

ハードワックスの特徴

塗ったらすぐに乾いて固まり、剥がすことで脱毛が簡単にできるため、初心者の方が扱いやすいワックスです。

そのため、全世界でも多くのハードワックス専門サロンがございます。

5mmほどの短い毛でも脱毛できるほど、脱毛力が強いです。

ソフトワックス脱毛に向いている部位とは

ハードワックスが脱毛できる部位
短い毛や非常に太い毛の脱毛がオススメ。
男性のワキやアンダーヘアなどの非常に太い毛にも向いていますし、フェイシャルやうなじ・背中などの短いうぶ毛もしっかり脱毛が可能です。

近年では「鼻毛脱毛」として鼻毛専用のワックス脱毛も登場しています。

REPICAの無着色ハードワックスの特徴とは

どのハードワックスを使えばいいかわからない!
そんな方には、ワックス脱毛サロン専用の”無着色ハードワックス”がオススメです。
無着色ハードワックス

「日本人の肌にあったハードワックスが少ない…。」
そんな声から誕生したREPICA(リピカ)の無着色ハードワックスは松ヤニ不使用でお肌に優しい油性ソフトワックスです。

着色料などの余計な成分を排除し、日本人の繊細な肌に合わせて特別に開発されたワックスです。

全身どこにでもご使用いただけます。

肌への負担軽減を考え抜いて作られました。さらに、抜け具合にもこだわったソフトワックスです。

粘着力   ★★★★★
低刺激   ★★★★
扱いやすさ ★★★★

無着色ハードワックスにご興味を持たれた方は、下記より詳細をご確認いただけます。

無着色ハードワックスの購入はこちらから

 

BEAUTY CARTでは会員登録でいつでも10%OFF!
まだ会員登録をお済ませでない方は

会員登録はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です